新潰瘍性大腸炎生活はこちら
今現在、私の潰瘍性大腸炎治療と症状

薬物治療で薬をプレドニン5ミリとラックビーその他肌が荒れて漢方薬なども飲んでいます。

普段お腹壊して下痢が続いたりしますがほとんど1日で回復している感じです。

病院は薬を4週間分もらっているので薬が無くなると通院するのでおよそ月に一回病院に通います。
私の通院している病院は予約制で無いので待ち時間が長くて嫌です。
潰瘍性大腸炎についてアンケート実施中!
第4回目 1番最初に病院へ行ったきっかけは?
第3回目 プレドニン 一日の最大量は?
第2回目 潰瘍性大腸炎を知っていましたか?
1回目は潰瘍性大腸炎いつから?
スポンサードリンク

2007年07月12日

腸の中が変な感じの大腸バリウム検査

ずっと続いていた下痢が昨日止まりました。一昨日は一度も便がなかったです。昨日のお昼トイレに行ったら下痢じゃなかったです。しかし今もまだお腹がグルグルしているので気になりますがホッとしました。

今日は大腸バリウム検査の朝から検査本番の話です。

大腸バリウム検査当日はいつもと同じように朝早く起きました。病院ではいつでも寝られるので昼間に寝ることが多くいつも朝は早かったです。今回は前回と違って身体の調子も良く体温も通常通りでした。

楽しい食事の時間は今日はないです。同室で絶食の方がいたので寂しくなかったです。検査は午前中と言われましたが午後の遅い時間でした。

それまで病院内を散歩したり同室の方とお話をして待っていました。しかし何時間経っても呼びに来ないので何度も呼ばれないか確認しに行きました。病院の方からは検査が楽しみ?と聞かれましたがすることがなかったので早くやって欲しいと伝えました。

お昼くらいになってやっと呼ばれました。病室で検査着に着替えました。大腸内視鏡検査ではグッタリしながら車椅子で検査室まで向かいましたが今回は付き添ってくれた方と話しながら歩いて行きました。検査台に上がるとトイレに行きたくなってしまってトイレに向かいました。

トイレから戻って再び検査台に上がると腕に痛み止めの注射をされました。その後医師がやって来て横になって下から管を通されました。すごく気持ちが悪かったです。検査時間は40分前後かかるようです。

管が入ってもすぐに抜けてしまうような感じで苦しかったです。管からバリウムが入っていくと腸の中が変な感じがしました。バリウムが入っていくと医師からいろんな方向を向くように指示されました。身体を反対側に向いたりすると足に管が引っかかってなかなか思うように動けなかったです。医師は辛くないでしょといいますが辛かったです。検査が辛かっただけで終わると身体の調子は良かったです。

帰りも病院の方と話しながら病室へ戻りました。検査が最後まで出来て良かったです。

潰瘍性大腸炎の記事
大阪の前に
健康診断の結果
お腹





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
posted by アイス at 23:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 潰瘍性大腸炎の検査
この記事へのコメント
はじめまして。初めてのトラックバックに少々驚きました。お体の具合はいかがですか?私はここ一ヶ月程落ち着かない状態にあります。ゆっくりblog読まさせていただきますね
Posted by コロ at 2007年07月13日 18:26
コロさんはじめまして。
昨日下痢が止まったのですが夜また下痢になって今日も夜は下痢でした。最近あまり良い状態ではないですね。
私の体験を書いてありますので読んで頂けると嬉しいです。
Posted by アイス at 2007年07月13日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。