新潰瘍性大腸炎生活はこちら
今現在、私の潰瘍性大腸炎治療と症状

薬物治療で薬をプレドニン5ミリとラックビーその他肌が荒れて漢方薬なども飲んでいます。

普段お腹壊して下痢が続いたりしますがほとんど1日で回復している感じです。

病院は薬を4週間分もらっているので薬が無くなると通院するのでおよそ月に一回病院に通います。
私の通院している病院は予約制で無いので待ち時間が長くて嫌です。
潰瘍性大腸炎についてアンケート実施中!
第4回目 1番最初に病院へ行ったきっかけは?
第3回目 プレドニン 一日の最大量は?
第2回目 潰瘍性大腸炎を知っていましたか?
1回目は潰瘍性大腸炎いつから?
スポンサードリンク

2010年03月02日

THE DININGでのドリンクやイブニングカクテルや朝食!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの宿泊記の続きです。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル


クラブ インターコンチネンタルフロアに宿泊するとお部屋でのプライベートバーのドリンクを無料に加えTHE DININGでのドリンクサービスやカクテルサービスがあります。

チェックイン後に行きましたが空いていました。クラブ インターコンチネンタルフロアに泊まった人専用ではないのでTHE DININGだけの利用する人もいます。何となく落ち着かなかったです。クラブ インターコンチネンタルフロアに泊まっている人用のメニューのようです。ドリンクに小菓子がありその中からマフィンとオレンジジュースを頼みました。ホテルに行くとオレンジジュースを飲むことが多いです。すごく美味しかったです。メニューの内容は注文すると下げられてしまったので覚えていないです。

2枚目、3枚目、4枚目の写真はカクテルサービスの時のです。店内は暗く雰囲気がとてもいいです。夜もそれほど利用する人はいなかったです。ドライフルーツとベリーミックスを頼みました。とても美味しかったです。

クラブ インターコンチネンタルフロアに泊まると朝食はルームサービスかTHE DININGでのストリングスブッフェが無料で付いてきます。

起きるまでルームサービスにするかブッフェにするか迷いましたがルームサービスだとお部屋が狭いかなと考えたのとブッフェには何があるのか興味があったのでブッフェにしました。

種類は豊富にありました。ただTHE DININGに行ってからお腹が痛くなってしまったのであまり覚えていません。オムレツはその場で好きな具を選び作ってもらえました。トリュフやレッドキャビアなど普段見られないものもありました。オムレツはふんわりして美味しかったです。お腹が痛くあまり食べられなかったのが残念でした。前日のフルーツが駄目だったんだな〜。。。

同じくらいの料金でお天気がいい日にまた泊まりたいです。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
posted by アイス at 14:38 | Comment(2) | TrackBack(1) | ホテル
この記事へのコメント
ストリングス、素敵ですよね。
大人の隠れ家、という感じ。
パークハイアットほど敷居が高くないですけど、その分とてもくつろげますね。
ところで……カクテルタイム、おつまみが出てくるのがやたらと遅い印象があるのですが、いかがでした?
Posted by 北国タクト at 2010年03月03日 02:06
北国タクトさんこんばんは。
フロントなどが上にあるためか静かですね。駅から近くて落ち着いているのは嬉しいです。
パークハイアットは安くならないですね。レストランしか利用したことがないので泊まってみたいです。
カクテルタイムだけじゃなくお昼にジュースを頼んでも遅かったですよ。
Posted by アイス at 2010年03月03日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの宿泊記
Excerpt: ストリングスホテル東京インターコンチネンタル〒108-8282東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーTEL 03-4562-1111FAX 03-4562-1112口コミサイトトリ.....
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2010-03-02 21:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。