新潰瘍性大腸炎生活はこちら
今現在、私の潰瘍性大腸炎治療と症状

薬物治療で薬をプレドニン5ミリとラックビーその他肌が荒れて漢方薬なども飲んでいます。

普段お腹壊して下痢が続いたりしますがほとんど1日で回復している感じです。

病院は薬を4週間分もらっているので薬が無くなると通院するのでおよそ月に一回病院に通います。
私の通院している病院は予約制で無いので待ち時間が長くて嫌です。
潰瘍性大腸炎についてアンケート実施中!
第4回目 1番最初に病院へ行ったきっかけは?
第3回目 プレドニン 一日の最大量は?
第2回目 潰瘍性大腸炎を知っていましたか?
1回目は潰瘍性大腸炎いつから?
スポンサードリンク

2010年02月15日

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのバスルーム!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル のバスルームです。バスルームは洗い場が付いています。お風呂は大きくありませんがゆったり入ることが出来ました。ジャグジーが付いていたら嬉しいのですが付いていないです。

トイレは個室ではありませんが少し隠れた所にあります。一応トイレの所に窓もあります。

全体として広いので鏡も多く明るいので使いやすいです。
 	ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

 	ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

 	ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

 	ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

 	ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
posted by アイス at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの宿泊記
Excerpt: ストリングスホテル東京インターコンチネンタル〒108-8282東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワーTEL 03-4562-1111FAX 03-4562-1112口コミサイトトリ.....
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2010-02-16 12:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。